新着情報・イベント

Foreign languages:

2020.07.12ミツバチの向かう先に・・

今年は梅雨らしい梅雨となっており、連日雨降りとなっております。
九州から中部地方にかけて大雨により河川の氾濫などで被害に遭われている方も多くいます。
被害に遭われて方に心よりお見舞いを申し上げます。

さて、このような状態の中、人間と同じように雨が恨めしいと思った生き物がいます。

それは・・・



この木箱の住人「ミツバチ」であります。
雨はちょっぴり苦手のため、住処の中で待機しているのがほとんどです。

牧場には現在およそ30万匹のミツバチが住んでいます。
ちなみに住処がコチラ・・




外周に電牧が張られていますが、はちみつが大好きなあの猛獣対策として線が張られています。
もちろん牧場内にはこれまでもあの猛獣は出没していませんからね!!念のため!


さて、このミツバチですが、雨が一時的でもやんだ時にはコチラ、





住処の近くにある「ラベンダー畑」に出没し、蜜を採取しております。
7月も中旬に差し掛かり、ラベンダーも終わりになってきていますが、
数少ない蜜を今日もミツバチは採取しに訪れていました。

今年のラベンダー蜂蜜は雨の影響もあり収穫量は少なめの事。
それでも味や香りはラベンダーの香りがしてとても美味しいですよ!!


農牧部
千葉誠