館ヶ森アーク牧場

新着情報・イベント

2019.03.12震災から

東日本大震災発生からあっという間時間が過ぎましたね。
みなさんは当時どこでなにをしていたでしょうか?
私は内地で暮らしているので津波の影響はありませんでした。
一番困ったことはガソリンでした。
ガソリン以外は農家でもあるので食べ物などは、
たくさんあったのでこの時は田舎でよかったと思いました。
また電気なども止まっていましたが、
家のトラクターを電源にしてお風呂や電化製品を動かすことができました。

震災発生時は牧場内の山で重機に乗っていて気づきませんでした。
近くで働いていた人に声をかけてもらいやっと気づきました。
震災から3日目の朝から南三陸町へ野菜やたまご、お肉などを届けに向かいました。
自分は津波の怖さを知りませんでしたが、
震災を経験してから「津波」と聞くと嫌な汗がいまでも出てきます。
この経験を記憶に刻み助け合いの精神を忘れないように生活していきたいですね。

                           農牧部 三浦 尚輝

ページのトップに戻る